2018年05月29日

「みずみずしい」を漢字で書くと、「瑞々しい」。「水々しい」じゃないんですね。山菜のミズとはなんの関係もない話ですけど。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

全国的に有名になった八戸の「朝市」。
日曜日の朝は、館花(たてはな)岸壁の朝市をはじめ
市内の随所に朝市が開催されています。

季節のおいしいものや手作り品などが
売られています。

そんな中、山菜の「ミズ」が出回るようになると
あ、もう、しっかり春。
いや、夏に向かっているのね!
なんてわけもなくコーフンしてしまう
ワタクシです。

今日はその採りたてのミズを
おひたしでお出ししました。

180529ミズ1.jpg

噛みごこちはシャリシャリ。
だし汁にショウガも入れ
さっぱりしたお味に仕上がっています。

かっぱえびせんじゃありませんけど
もう止まりません、お箸が。
シャリシャリ、カリカリ、シャリシャリ、カリカリ……。

180529ミズ2.jpg

生姜の風味がとてもいいアクセントになっています。
おいしさがひときわ引き立ちます。
しばらくは山の幸をたっぷり楽しめそうです。
ウレシ(*^o^*)!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 16:41| おすすめメニュー

2018年05月28日

子どもの時はゲソよりも身の方が得だしうまいと思っていたイカは今

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

若い時にはわからなかったある歌の良さ。
あれから何十年も(笑)たった今聴くと
なんだか、
とてもいい歌に思えて仕方がないってこと
ありません?

そういう変化って
肉体的な変化や、年を重ねることによる
経験データの蓄積が
感じる琴線を増やすからなのでしょうか。

食べ物なんかもそうですよね。
嫌いだったものが好きになったり
その反対に、あんなに好きだったのに
今はちょっと敬遠しているみたいな……。

今日ご紹介のイカなんかもそう。
子どもの時は食べやすい部位の
身の方が、ゲソよりおいしく感じていました。

今、食べ比べてみると、
身の方のおいしさは割とシンプル。
ゲソの方は、噛むことによって
風味が少しずつ変化し、むしろ
複雑なおいしさが楽しめると思うのです。

今日はヤリイカを丸ごと天ぷらにして
お出ししました。
丸ごと揚げられるのは
腑のないヤリイカだけですね。

180528イカ天.jpg

厚めに付けた衣もカリカリとして
とってもおいしいんですよ。

そのまま噛み進めると
フワフワとして噛むのに全然苦労しない
柔らかな身の部分にとうちゃこ!

醤油よりもやはり
厳かに
天つゆでいただきましょう。
ん〜ん、なんていいお味!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 15:05| おすすめメニュー

2018年05月27日

ホヤを毛嫌いする方もびっくり。香ばしくあぶりました。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

炭火であぶりました。
網目の焼き模様がいかにも
おいしそうな仕上がりです。

180527あぶりホヤ1.jpg

焼くことで、食欲をそそる香ばしい香りが
漂います。
味もぎゅっと凝縮されて
旨味が閉じ込められます。

180527あぶりホヤ2.jpg

お口にほおばると
程よい塩味と潮の香りが
ふわりと広がります。

ホヤ独特の個性ある風味ではなく
全く別物の「焼き物」の味わいに
あれ? おいしいんじゃない?
と驚かれる方を続出するのです。
ホントですよ!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月25日

サバのニンニクのホクホク揚げ(なんか「の」の使い方がおかしい料理名ねぇ)

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

八戸市で毎年行われている「鯖料理」のコンテストで
かつて入賞した当店のメニューです。

品質、風味とも最高の八戸前沖サバを
全国的に有名にし、ブランド化を進めようと
開催されているものです。

その活動が実り、今では
中央の新聞社のコラムにも話題が登場するほどに
なりました。
絶賛です。

当店で出品したこのサバのニンニクのホクホク揚げは
最高品質のニンニクを、
最高ブランドの八戸前沖サバでくるみ、
低温の油でじっくり揚げたものです。

180525サバとにんにく1.jpg

ニンニクのホクホクした甘さ、
サバのしっとりした旨味、
それらを取り持つかのように、きりりと
アクセントを添えるのは
紅ショウガです。

180525サバとにんにく2.jpg

おいしいもの同士が
手を取り合って、さらに昇華した
絶妙のテイストを放っています。
あなたもこのおいしさを
是非お味わいください。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 15:47| おすすめメニュー

2018年05月23日

おいしい素材は、いろいろな調理に応用が利くのよね、今日はあのホヤを天ぷらにしてみました。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

新鮮なホヤは大葉にくるんで、
軽く衣をつけ、良質の油で揚げました。
(写真的には、大葉に隠れて姿は見えませんが、お許しを)

180523ホヤ天ぷら1.jpg

大葉の爽やかな香りと、
潮騒の聞こえて来そうな磯の香り。
ナイスな組み合わせです。

180523ホヤ天ぷら2.jpg

油で加熱することで、しっとりとしたホヤは
生の時より一層香ばしい香りが漂います。
予想を裏切る意外なおいしさとの遭遇を
感動とともにお味わいください。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月22日

名前はデンブでもデブにはなりませんのでご安心を。ワラビとゴボーのでんぶ風です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

八戸では「そぼろ」と言うこともありますが、
このデンブというのは、
タイなどの魚肉を細かくほぐし、
砂糖・醤油・みりんなどで味付けし、
煎った(いった)食品のことです。
漢字では、田麩と書きます。
(参考=コトバンク https://kotobank.jp/word/田麩-578850)

今日はお肴ではなく、
ワラビとゴボーで、そのデンブ風に仕上げました。
秋田の郷土料理にゴボーでんぶというのがあり
これはそれをヒントに考案したオリジナルメニューです。

180522ゴボウ.jpg

ワラビのぬるりとした独特の食感と、
カリカリと歯ごたえも美味しいゴボーと人参は
甘辛く仕上がりました。

白ゴマがプチッとはじけて
香ばしさが飛び出しました。
なんとなく癒されるような
懐かしくも優しい味わいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 10:57| おすすめメニュー

2018年05月21日

立てば芍薬(シャクヤク)、座れば牡丹(ボタン)……。美女の姿の例え也

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

シャクヤクやボタンのような美女は
最近見ませんねぇ。
代わって、跋扈(ばっこ)しているのは
向日葵(ヒマワリ)のような女性たち。

これでもか、というくらい塗りまくった
メイク。
男どもよ、これでもそそられないか、
とばかりに迫り来るファッション。

昔の時代を生きた奥様方が見たら、
絶対気絶もんです。
凄い時代ですねぇ。

そうそう、ボタンといえば、
地元では長谷ぼたん園さんが有名です。
そろそろ園を解放している頃じゃないかしら。

写真のぼたんは、
当店の従業員の清川さんが
持ってきてくださったものです。
きれいでしょ?

180521ボタン1.jpg

この時期になると、
毎年プレゼントしていただいています。
なんでも、おじい様の代からのボタンで
もう、100年以上は咲いているんですってよ!
素晴らしいですね。

180521ボタン2.jpg

香りも本当に良く、
もう初夏が来るのね、なんて
このボタンを見るたびにしみじみ感じます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:58| 八戸・地域

2018年05月20日

お刺身? 酢の物? 鮮度抜群の海の幸はどちらでもいけるわね、今日はホヤの酢の物です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

鮮度抜群のところをお刺身でいただくのは
最高の贅沢風味ですが、
酢を効かせると
一段とおいしい海の幸に変身する
ものが結構あります。

今日は、新鮮なホヤで
酢の物を作ってみました。

180520ホヤ.jpg

普通の穀物酢でもいけますが、
土佐酢を使って仕込むと、
これまた手の込んだ味わいって感じがして
とってもおいしいんです!

 土佐酢とは、
 三杯酢にかつお節を加えて旨味や香りをプラスしたもの。
 お酢・しょうゆ・ 砂糖などにかつお節を加えて煮た後、
 こしてから冷まして使う。
 (※マルカン酢株式会社のホームページより抜粋=
 http://www.marukan.com/health/kihon/tosa-su.html

土佐酢につけて食べると
ホヤの独特のクセが少し和らぐんですよね。
甘い風味の酢で
喉越しが良くなって
へえ〜っ!ていう感じ。

日毎に海からの贈り物が増えていく
海のまち、八戸。
毎日、ワクワクが止まりません。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 14:50| おすすめメニュー

2018年05月19日

ガスはガスでもおいしいガス、アスパラガスの冷製盛りはいかが?

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

ようやく地物(青森県産)のアスパラガスが
出回るようになりましたね。

この間までは外国産のものが幅をきかせて
チョー高いお値段で店頭に並んでいましたもの。
これで、存分に地物を堪能することができます。

180519アスパラ1.jpg

やっぱり、おいしいです、地物は。
当店でも、ご注文が殺到しています。

特に個性的な味がするわけではないのに
なぜか人気のあるお野菜の一つなんですよ。
食べやすて、体にもいいからでしょうか。

茹でて冷た〜く冷やしてお出ししています。
さっぱりとした風味が、
お酒の最中の句読点となって
一層おいしいお酒タイムとなります。

180519アスパラ2.jpg

カリッとした食感もなかなか素敵。
お野菜でありながら
これほどまでに甘い旨味があるのも
嬉しいですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月18日

Where is Roy? 初めて習った英語の響きは「ホヤ・エツロウ」と聞こえた。友達の悦郎くんは苦笑い。今日は、ホヤの刺身だよ。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

いよいよ出てきましたよ、鮮度バッチリの
海の幸、ホヤです!

ラフな時代は、縄を引っ掛けて
ガラガラと岩などから
剥がし取ったものでした。

待ちに待ったホヤ。
見ただけで、垂涎のモードになります。
口の中で、唾液がじんわりと
滲み出てきました。

ホヤの殻を器にして、
身を大きめにカットした後、
ホヤ自身が持っている澄んだ汁の中に入れて
お客様へお出しするのです。

180518ホヤ1.jpg

ちょっぴり塩味が効いて
磯の香りが鼻から抜けてきます。
(それが苦手という方も時々いますけど)

180518ホヤ2.jpg

シンプルな風味は
飲み込む時に独特のコクのある旨さに変わり
その味わいに魅了された人は
これですっかり、ホヤの虜になります。
鮮度が命のホヤ。
あなたも是非お味わいくださいね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:20| おすすめメニュー