2019年07月10日

到来、岩ガキのシーズン

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

夏が旬の岩ガキ。
遂に遂に、そしてお待ちどおさまの
今日、入荷です。

ところで、岩ガキと冬の牡蠣って
どう違うのかしらと思い、
ネットを調べてみました。

とてもわかりやすく、
詳しい説明がありましたので
ご紹介させていただきます。
(山内鮮魚店さんのホームページです)↓

https://www.yamauchi-f.com/faq/oyster/1655.html

岩ガキの方が身も大きくて
とってもジューシーなんですってよ。

入荷した岩ガキも、
本当にそうです。

191710岩ガキ.jpg

ぷっくりと肥えていて、
お口に滑り込ませると
濃厚な海のミルクが口中に広がります。

ああ、また
食欲全開だわ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 11:53| おすすめメニュー

2019年07月09日

ヤリイカの丸ごと天ぷら

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

県外からの旅行客さんを
陸奥湊駅前の市場に案内したことが
あります。

市場の中で購入したものを
ある食堂に持ち込むと、
そこではご飯と味噌汁を用意して
定食に仕立ててくれます。

その販売方法が
とても気に入ったようでした。

思い出すのはその時のこと、
天ぷらを購入して、さあ食べましょうという時
「八戸のイカの天ぷらって、随分衣が厚いんだねぇ」
とその方は感想を言うのです。

私としては
普段、家で食べる天ぷらは
衣が厚くて当たり前と
小さい頃から思っていましたので
その指摘に、ふ〜む、そうかも、
と思ったものでした。

でも、天ぷらって
やっぱり衣そのものも
美味しくいただきたいじゃないですか。
食文化の違いなんですね。

さて、今日は
ヤリイカの丸ごと天ぷらを
ご用意しました。

190709ヤリイカ.jpg

写真をご覧ください。
衣までがおいしそうでしょう?
これこそ八戸の天ぷらよ、って
自慢したいくらいです。

ヤリイカは内臓がないので
腑(ふ)を取り除いたりする必要も無く
丸ごと姿揚げにすることができるんですね。

柔らかい身は、歯に自信が無くても
おいしくいただけます。

衣が軽やかにパリッとしているので
これまたナイスなテイスト!

身と衣と、
2つのおいしさを同時に楽しめる
ヤリイカの丸ごと天ぷら。
あなたも是非味わってみてください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 16:13| おすすめメニュー

2019年07月08日

アサリとほうれん草のゴマ和え

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

東京ではシジミよりアサリの方が
ポピュラーなんですってね。

しかも、
そのアサリは八戸で売られているものより
数段、良いお出汁が出て
おいしさもずっと上のような
気がします。

東京出身の知り合いのお友達の話によれば
「アサリ売り」の行商のおじさんは
金曜日など特定の日の朝、
やってくるのだとか。

そして、売り言葉がまた面白いんです。
アサリはいかが? シジミはいかが?
というワードに節をつけて叫ぶのですが
「♪あっさりぃ、しんじめぇ〜」

聞き様によっては
「あっさりと死んじまいな」って
聞こえるんだそうです(笑)。

ま、そんなことはともかく
今日はそのアサリとほうれん草をゴマ和えにして
お出ししました。

190708胡麻和え.jpg

さすが、アサリ。
いいお出汁です。

クセのないほうれん草の添い寝がまた
優しい味のアクセントになっています。

もぐもぐとお口の中で噛むと
アサリの旨味と、ゴマの香りが
お口の中いっぱいに広がって
思わず、
Good!と叫んでしまいそうです。
ホントよ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 14:36| おすすめメニュー

2019年07月06日

ワカサギの南蛮漬けの由来

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

辛い香辛料の代表格、南蛮。
今じゃ、いろんな料理に使うその香辛料を
指すようになっていますが
昔々は
あるエリアの外国を指す名称だったんですってね。

室町時代の末期から
江戸時代の初期にかけて
ポルトガルやスペインのことを
こう呼んだんだそうです。

それが、やがて
料理に及び、ねぎや唐辛子など
香味付けに用いた料理に対して
使われるようになったのだとか。

すなわち、南蛮漬けや南蛮煮が
そういうことになりますね。

今日は。ワカサギの南蛮漬けを
お出ししました。

190706ワカサギ1.jpg

上品な白身の魚が甘酸っぱいお料理で
大活躍。
ワカサギを一旦油で揚げ、甘酢につけ込むのです。

190706ワカサギ2.jpg

同時につけるパプリカやミョウガ等の野菜が
ハッとするような彩りを添えてくれました。
食欲をそそるような色と香り。
元気が出てきそうですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年07月05日

デザートって、どんな意味?

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

コース料理なんかの最後に出てくる
フルーツの盛り合わせやスウィーツのことを
デザートなどと言いますね。

このデザートって言葉、
もともとどういう意味なのか
ご存知ですか?
(ま、知らなくても生きていく分には
全然困りませんけど/笑)

実は、「片付ける」ということらしいですよ。
なるほど、食べ終わった食器やら何やらを
片付けた後に出てきますものね。

今日のデザートは、
小倉抹茶ロールケーキと今が旬の
さくらんぼです。

190705デザート.jpg

(そうそう、話が脱線しますが、
超高級クラスのさくらんぼが
デビューしましたね。なんでも1粒で
ン万円するうようなものも
登場したとか。すごい世の中ですねぇ……。)

ま、そういうこととは別に
こちらはスタンダードにご用意しました。

和風の印象を高めたくて選んだ抹茶のケーキ。
ふわりとした食感で、心癒される味わいです。

甘さ控えめの餡(あん)がとても上品な風味で
どこかホッとするような優しいおいしさです。

そして
一年のうちで今の時季しか楽しめないさくらんぼ。
お口の中で、舌も使って種と身を離し
果肉のおいしさをじっくりと味わいましょう。

食後の楽しみ、
デザートはこうでなくっちゃあね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年07月04日

思い出のマグロの刺身は今

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

私たちが小学生だった頃、
陸奥湊(むつみなと)駅前の魚菜市場で売られていた
マグロの刺身は
発泡スチロールの平べったい長方形の小皿に
乗せられていました。

もう、これ以上薄くはスライスできないだろうと
思われるほど、それはそれはアートな(?)薄さでした。
ま、それほど高価な海の幸だった
ということもありましょう。

でも、炊きたての熱々ご飯でいただくその
薄マグロ(笑)の刺身は、鮮度の良さもあってか
非常においしいご馳走でもあったのです。

食欲全開、
そんな言葉がぴったりくるような
素敵にデリシャスなモーニングでしたね。

今日お出ししたマグロの刺身は
そういう薄いマグロではなく
綺麗な赤身の刺身です。

190704マグロ.jpg

江戸時代には廃棄されていたという
トロ部分のうまさとはまた違った
ストレートな潮の香りがします。

どこか安心してしまうのは
小さい頃のあのマグロの風味に
とてもよく似ている気が
するからでしょうか。

日本酒にぴったりです。
そうそう、今、外国でも
日本酒が大人気なんだそうですね。
いろいろな「酒の肴」にも合う!
ということも人気を押しているようです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年07月03日

天然真鯛の刺身

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

テレビなんかで、
あの人は天然よ、なんて言い方することが
ありますね。

最初、それは自然な生き方をされているので
素直な性格の人のことをそんな風にいうのかしら、
なんて思っっていました。

でも、ボケかましている性格のことを
そう言うんですね。

こちらの天然は天然でも
まさしく極上を意味することになる天然。
そう、天然真鯛のお刺身です。

190703真鯛.jpg

身はプリッとして、
おおっ!と感激しそうなほど
鮮度が効いています。

お口に運んで静かに噛むと
わあ、すごい、
甘みがじんわり広がってきました。

グルメのあなたならきっとこの
おいしさをわかってくれるのじゃないかしら。
やっぱり、いいものをじっくり味わえるって
とってもハッピーな気分になれますね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年07月02日

ズワイガニのテルミドールソース

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

カニの身が
スペシャルなソースと一緒になると
美味しさが倍増するんですね。

そもそもカニは
無言で食べてしまう傾向のある
おいしい、おいしい
海の幸の代表格ですもの。

今日お出ししたこの
テルミドールソースには
隠し味に味噌が入っています。

190702ズワイガニ1.jpg

それぞれの風味が滑らかに融合して
甘酸っぱいソースになりました。

190702ズワイガニ2.jpg

カニととってもよく合います。 
そんなに手の込んだお料理ではないのですが
ゴージャス感バッチリの
うれしい一品ですね。  


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年07月01日

イカのうまさ炸裂!イカだんご

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

お魚屋さんを覗いてみたら
やっぱり、と言おうか、相変わらずと言いましょうか、
まともなイカは
1パイ1000円近くもするんですね。

昔なら(とはいえ、どのくらい
Once upon a timeなのかは、ひ・み・つ/笑)
3パイで100円ぐらいだった時代も
あったことを知っている私としては
ため息、ため口。

だけど、イカって、どんなお料理にしても
ぴったり合うし、断然おいしいんですよね!

そんなイカを今日は
ミンチにし、白身魚のすり身と一緒にこね上げて
お団子にし、油で揚げました。

190701イカだんご1.jpg

わあ、おいしいわ!
なんて香ばしいかおり!
揚げたて、最高!

「イカ入り、海鮮さつま揚げ」と呼びたいような
極上の仕上がりです。

190701イカだんご2.jpg

できることなら、
いつもおいでのあなたと味わいたいわぁ、
なんてね!
(「おい、真面目に仕事、せい!」という声が
どこかから聞こえてきたとさ)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年06月30日

暑い日は、海の幸のマリネで元気回復

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

お刺身はちょっと苦手とおっしゃる方も
このマリネなら、新鮮な海の幸の恵みを
おいしく楽しめるのではないでしょうか。

今日は、海のまち八戸のイメージにぴったりの
海の幸のマリネをご用意しました。

190630マリネ.jpg

イカ、タコ、エビ、ムール貝等を呼び寄せ
海の中にいるような演出でマリネにしたのです。

新鮮な野菜はまた、ピクルスにして
シャキシャキ、パリッパリの食感が
おいしさをグンとUP!
実にいいお味!

程よい酸味、程よい甘さ、
これぞ海の恵み!という仕上がり。
とても涼しげなメニューとの遭遇です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 12:07| おすすめメニュー