2019年03月29日

海の幸ずっぱり漁師丼

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

昨日はなんか変な天気でしたね。
朝、とっても気持ちいいお天気だと喜んでいたら
それから30分もしないうちに
本気の降雪。

風も相変わらず強烈に吹きまくって
せっかくセットした髪が乱れるようで
気が気でなりませんでした。

で、結局、吹雪いたり、晴れたりが入り乱れた
カオスな天気の1日でした。

こんな天気にも関わらず
お客様がたくさんいらっしゃいました。
ありがとうございます。

久々のリクエストは
グルメさんが泣いて喜びそうな
漁師丼。

190329漁師丼.jpg

お上品に迫る海鮮丼とはちょっと
趣が異なります。

荒々しい太平洋の海原で格闘する
海の男たちをイメージして
カラフルな中にも力強いパワーを演出した
元気の出る丼なんです。

ボタンエビ、生サバ、ホタテ、サーモン、
そして真イカやタコなどが勢揃い。

さあ、どうぞ召し上がれ!
まるでお魚さんたちのお祭りのような丼です。
お代わりしたくなるようなおいしさを
たっぷりお楽しみくださいませ。

と、いうところで、
恒例、お魚さんにまつわることわざクイズゥ〜!

前回の問題は
「問題:〇〇さま
ヒント:ギャンブルでこれをやっちゃあ、おしめ〜よ。」
というものでしたね。

〇〇に入る魚の名前は、
はい、イカでした!

いかは、疑似針で釣る(=だます)ため、
ギャンブルでごまかしたり
詐欺をしたりすることを
こう言うようですね。

さて、魚の名前当てクイズも
今回が最終回です。
ちょっと難しいかも。
〇〇の中に入る魚の名前をお答えください。

問題:〇〇をこぼす
ヒント:ぶつぶつブツブツ……。

それではまた、次回!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:13| おすすめメニュー

2019年03月27日

山菜のおひたし

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

春の山菜は、
冬の間に体に溜まった
いわゆる毒の要素を
体外に排出させる働きがあるそうですね。

それらは
冬の間の野菜不足を補うタイミングで
天然自然の神様がご用意してくださった
季節の恵みのように思えます。

旬です。
山菜はまさに今、美味しく召し上がれる
素晴らしい期間。

今日は、
うるい、菜花、花ワサビで
春の喜びを表現しました。

190327山菜1.jpg

花ワサビは、お口の中にピリッとした
辛さが広がって、
爽やかに目がさめるようです。

190327山菜2.jpg

菜花は、
やがて畑一面に黄色い花が咲き誇る
春一番のまばゆい輝きです。
ほろ苦さがいいですね。

190327山菜3.jpg

すっくと立つウルイは茹でたら
さっぱりとした淡白な風味を
酢味噌などで楽しみましょう。

190327山菜4.jpg

さあ、皆様も
春の到来をこれらの山菜で
謳歌なさいませんか?

さて、ここで恒例、お魚にまつわることわざ。
前回の正解と解説です。
問題は、
「沖の〇〇〇」
というものでしたね。

正解は、
「ハマチ」でした。

沖を回遊するハマチは、いつやってくるか
まるでわかりません。そのため絶対に釣れる
ということもなく、そこから
全く当てにならないことを
指すようになったらしいですね。

はい、それでは今日の問題です。
次の〇〇の中に入るお魚さんの名前を考えて
ください。

問題:〇〇さま
ヒント:ギャンブルでこれをやっちゃあ、おしめ〜よ。

それではまた次回、お会いしましょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 15:09| おすすめメニュー

2019年03月25日

生ハムと牛のタタキ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

いわゆる通常のハムと生ハムとでは
生ハムの方が健康的なんですってね。
でも、安い生ハムは
只々塩っぱいだけで、そのまま食べるには
ちょっと辛いものがあります。

その点、今日お出しした生ハムは
程よい塩味で、トロッとした食感が
とってもいい感じ!

さらに、今日はサシの入った、
最高級と呼びたい牛のタタキを
贅沢にコラボレーションしました。

190325生ハム.jpg

うわあ〜、もう、これで
I’m on the top of the world!
(=ちょー、ごきげん!)

お肉の旨さを
全世界的角度から堪能するには
これぐらいのパフォーマンスが
必要よね!

おっと、お肉ばっかりじゃ
アンバランス。
そこで、新鮮な生野菜も一緒に
召し上がれ!

ああ、美味しい!

と、興奮冷めやらぬこの辺で
前回のクイズの答えです。

問題は、
次の〇〇の中に、魚の名前を入れてください。
「〇〇を探す」
ヒント:魚を三枚に下ろしたりすると残るものは……?
というものでしたね。

正解は、そうです、アラ。
あら? じゃありませんよ、お魚のアラ。
おだしがよく出る部位でもありますね。

さて、それじゃ今日の問題です。
お魚にまつわることわざです。〇〇の中に入る
お魚さんの名前を考えてください。

「沖の〇〇〇」
ヒント:今度お邪魔しますね、きっと行きますので、
なんて言いながら絶対に来た試しがない、いわゆる
有言不実行の人のことをこう言います。

正解と解説はまた次回。
それでは!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:37| おすすめメニュー

2019年03月23日

アンコウの唐揚げ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

ぐにゃぐにゃしていて
つかみどころのないお魚の代表が
この「アンコウ」ではないでしょうか。

でも、その身は捨てるところがないほど
色々なカタチのおいしさとなって
私たちを楽しませてくれます。

鮟鱇鍋、アンコウのとも和え……。
今日はそのアンコウをなんと、
唐揚げにしてお出ししました。

190323アンコウ.jpg

唐揚げ料理が嫌いという方は
あまりいませんね。
というより、大好き!という方の方が
圧倒的に多いのでは?

アンコウは、ふわりとした柔らかい身が
美味しさを演出してくれています。

コラーゲンたっぷりの
しっとりとした風味に
ホッとする方も多いと思います。

あなたも是非この美味しさを
ご体験なさってくださいませ。

というところで、
前回のお魚にまつわるクイズの答えを
発表します。
問題は、
次の〇〇の中に、魚の名前を入れてください。
「まな板の上の〇〇」
というものでしたね。

正解は、はい、そうです、恋、
じゃなくって、鯉(こい)です。
自力では何もできず、
相手に命運を委ねるしかない状態のことですね。

さて、今日の問題です。

次の〇〇の中に、魚の名前を入れてください。
「〇〇を探す」
ヒント:魚を三枚に下ろしたりすると残るものは……?

正解と解説は次回に。
ごきげんよう!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 15:05| おすすめメニュー

2019年03月20日

鮭の幽庵焼き

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

「幽庵(ゆうあん)焼き」というのは
ゆずの香りを付けたタレに
魚を漬けて焼いた
焼き物です。

柚子(ゆず)を使うため、
「柚庵焼き」という字を
使用することもあります。

今日は、
脂の乗った鮭を
幽庵焼きにして
お出ししました。

190320鮭の幽庵焼き.jpg

柚子の香りが魚の身に染み込み、
清々しく、
ツンとした柚子の香りが漂ってきて
非常に上品な旨味を
楽しむことができます。

と言うことで、
ここで前回の魚にまつわることわざの
正解と解説を発表しますね。

問題は、
「〇〇ふく食べる」
というものでしたね。

正解は、そうです、鱈(たら)ですね。
タラは実は、ものすごい大食漢。
そのためいつもお腹が膨れているので
お腹いっぱいに食べることを
こんな風に言うようになったんですね。

さあて、今日の問題です。
次の〇〇の中に、魚の名前を入れてください。

「まな板の上の〇〇」

とても困っている時など
こんな言い方するかも?
できれば、
こんな窮地には遭遇したくありませんね。

正解と解説は次回。
それではまた、ごきげんよう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年03月19日

アンコウのとも和え

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

早速ですが、
前回の問題と正解、そして
解説をしますね。

 魚にまつわる「ことわざクイズ」です。
 〇〇のところに、魚の名前を入れてください。

 問題:〇〇を読む

 というものでしたね。
 正解は、「サバ」。

意味は、自分の利益になるように
数をごまかすこと、ということですね。
ま、最近は、数は数でも年齢の数を
ごまかしている方もいるようですが(笑)。

どうして
こういう言い回しができたのでしょうか。

鯖(サバ)は傷みやすい魚なので、その昔は
大急ぎで、大まかに数えて、
売りさばいたことが
由来のようですね。

現在は、
保存技術もかなり発達して
「サバを読む」必要がないくらい
高度になりましたね。

いつでも
美味しい鯖が食べられる世の中って
大好き!

さて、今日は
アンコウのとも和えをお出ししました。

190319アンコウ.jpg

アンコウの柔らかい身と肝を
ふわりと美味しく和えました。

しっとりとして
生臭みも全然ない、甘みと塩加減が絶妙なバランスの
それはそれは美味しい
肴の一つです。
私も大好きなんですよ!

さあて、
それではここで
本日の「魚のことわざ」問題です。
次の〇〇の中に入るお魚さんの名前を
答えてください。

問題:〇〇ふく食べる。
(ヒント:腹一杯食べることですよ)

正解と解説はまた次回。お楽しみに!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:16| おすすめメニュー

2019年03月17日

赤カブの漬物

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

そう言えば、
2〜3日前に地元の新井田川にかかる
45号線の大きな橋を車で渡っていた時
いつもと違う光景に気づきました。

あんなにたくさんいた白鳥が
もう1羽もいなくなっていたんですね。

渡り鳥の白鳥たちは
シベリアに向かって飛び立ってしまったのでしょうか。
今日も見ませんでしたから、
きっとそうなんだと思います。

ま、それはともかく
今日は赤カブの漬物をお出ししました。

190317赤かぶ.jpg

赤カブの外の皮は
赤い色をしていますが、中身は
真っ白です。

漬ける時は塩でキ漬けをし、
さらに本格的に漬ける時には
味付けをよくするためにちょっと酢を入れます。

すると、食紅なんかを使っていないのに
非常に鮮やかな赤い色に仕上がるんですね。

甘酸っぱく、酒の肴にも
バッチグー!(昭和の流行り言葉・死語=Very goodの意=笑)

お客様からの評判も良く
サービスで今もお出ししているんですよ。

そうそう、前回のクイズは
魚にまつわる「ことわざクイズ」です。
〇〇のところに、魚の名前を入れてください。

問題:〇〇を読む

というものでしたね。
正解は、
そう、「サバ」。
解説はまた次回ということで。
ごきげんよう!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 13:26| おすすめメニュー

2019年03月16日

花魁(おいらん)ガレイの唐揚げ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

カレイの仲間は、お刺身のほかは
たいてい、煮るか焼くかのどちらかですが
今日は、唐揚げにしてみました。

190316カレイ唐揚げ.jpg

カレイって、ほかのお魚さんに比べると
なんとなく手が出ない種類の一つです。

決してマズイからではなく
ちょっと調理しづらいイメージがあるからでは
ないでしょうか。

たま〜に食べてみると
あらっ、おいしいんじゃない!?
毎日でも食べたいくらいだわ、
なんて思いますもの。

今日はその華麗なる花魁ガレイを
丸ごと唐揚げにしたんです。
是非、召し上がってみてくださいな。

花魁のしっとりとした身は
揚げることで甘味がグンと増します。
外側はカリッとして
いい食感!

クセもなく、淡白な風味は
白ワインに合いそうな気分に
なりますね。

さて、前回のクイズの答えです。

ことわざクイズ。
〇〇の箇所に、お魚の名前を入れてください。
ということで、問題は、

「エビで〇〇を釣る」
=意味は、小さな負担で、大きな利益を得ること。

でしたね。

正解は、
そうです、鯛(たい)です。

間違った人、いるぅ?
ま、今、覚えちゃえばいいので
そうがっかりしないでね!

それでは、今日の問題です。
同じく、魚にまつわる「ことわざクイズ」です。
〇〇のところに、魚の名前を入れてください。

問題:〇〇を読む

意味的には、ごまかすなどということになるでしょうか。
特に、年齢なんかはその対象になりがちかも(笑)。

正解と解説は次回ということで
お楽しみに!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年03月15日

大きな海老のアーモンド揚げ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

大きな海老に、パン粉ではなく
アーモンドのスライスしたものを付けて
香ばしく揚げました。

190315エビ.jpg

アーモンドが効いてますねぇ。
食欲をそそるナイスな香り、そして
パリパリっとした独特の食感が
海老の旨さを後押ししてくれています。

いつもの海老フライより
はるかに美味しい
別物のご馳走になりました。

さて、ここでエビにまつわる
ことわざクイズゥ〜!
〇〇の箇所に、お魚の名前を入れてください。

「エビで〇〇を釣る」
=意味は、小さな負担で、大きな利益を得ること。

ま、今日は、初めての試みなので
う〜んと簡単なものを出題しました。

正解と解説はまた次回のお楽しみに。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2019年03月14日

My Faborite 盛り込み

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

美味しそうでしょう?
この盛り合わせのモード。
私の大好きなものばかりを
結集させた盛込みです。

190314盛込み.jpg

素材の新鮮さが
そのまま勝負をかけてきているような
輝きを放っています。

なかなか手に入らない名品の銀サバ、
そして甘みが旨味のバロメータにもなるホタテ、
さらに冬一番の美味しさを放つホッキ貝、
美味しさは折り紙つきの真ツブ、
今期の漁が終了したヤリイカ……。
ヤリイカは、次は今年の秋口からになります。

どれもこれも、
個性的な醍醐味で迫ってきます。
思わずワアッと喜びの声をあげたくなりそう。

合うお酒はやっぱり新酒かしら。
さあ、お酒の美味しさとともに
海の幸を存分に
お楽しみくださいませ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー