2018年01月29日

ピンク色のお土産、その正体は

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

いつもご愛顧いただいているあるお客様。
その方から時々いただくのが
「桃太郎のきびだんご」です。

180129きびだんご1.jpg

最近岡山に行ってきたとのことで、
おなじみのお土産をいただくことになったのですが、
今回は、女の子がついていたので
あら?と思い、しげしげと見てしまいました。

180129きびだんご2.jpg

今回は、
桃太郎が鬼退治から帰ってきてからの
お話でした。

180129きびだんご3.jpg

女の子が作った白桃のきびだんご。
それを、桃太郎がプレゼントされたとのこと。
桃色のプレゼントの物語でした。

いただいたお土産のきびだんごは、
みんなで、しっかりいただきました。(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 12:17| その他

2018年01月28日

雪よもう降るな、ホタテのみぞれ和えの風情で十分

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

大根役者ってコトバ、
いくら食べても当たる(=お腹をこわす)ことがないことから
「当らない役者」つまり
「ブレイクとは無縁の役者のこと」だと
 小バカにしてして言ったものらしいですね。

だけど大根って、不思議。
大抵の料理に添えると
主役をしっかり引き立ててくれるんですもの。

例えば、脂のたっぷりある魚を塩焼きにした時、
おろし大根が添えられていないと
なんだか風味的に締まりがない感じがしますよね。

あるいはイカの塩辛に混ぜると
一層食べやすく美味しい一品に変身させてくれます。

私なんかは納豆に大根おろしというのが
小さい頃からの習慣で、
それを聞いたある人が、ええ〜っ!?っと
驚いていました。

が、私こそ、その人のことを
知らないの、この食べ方!って
思ったくらいです。

そんな大根パワーを
今日はホタテと和えて優しい味わいの一品にしました。

180128ホタテのみぞれ和え1.jpg

ホタテも大根も、
自分の持ち味をわきまえているかのように
主張しすぎることのない素晴らしい食材です。

180128ホタテのみぞれ和え2.jpg

今日はむしろそんなキャラクターを生かすべく
キャビアふうのトッピングで
お楽しみいただきました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年01月27日

ああ、モツ煮が食べたい!って思う時、ありません?

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

とっぷりと日の暮れた真冬の夜。
丼の中でホワホワと湯気をくゆらせているのは
モッちゃん……いえ、牛のモツ煮であります。

180127モツ煮1.jpg

窓の外に目をやれば、
ロマンチックな黄昏の光をも吹き飛ばしそうな
北風ストリーム。

ピューピューと
寒い音を立て、家の外壁をなでながら
通り過ぎて行きました。

でもお家の中は
それらに負けない暖かいものでいっぱい!

あったかモツ煮も応援しています。
さ、熱々のところを楽しんで、
ココロにもカラダにも元気を補充しましょう。

180127モツ煮2.jpg

本日お出しした牛のモツ煮。
味噌仕立てのモツはふわりと柔らかく、
噛めば噛むほど
じんわりとした旨みがてきます。
ああ、なんて、オイシイ時間。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年01月26日

エイエイオー!エイのヒレ、カスペ食ってるかあ!

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

地元でカスペと呼んで愛しているのは
エイのヒレの部分、まさにエイヒレなんですね。
全く同じものかどうかは別にして
高級中華材に好んで用いられるアレなんです。

そんな高級材を、地元ではいつでも手軽に
楽しんでいます。

180126カスペ1.jpg

コリコリとしたナンコツの食感。
思っていたほど硬くなく、
噛みごこちのナイスさを
味わうことができます。

身はそのナンコツからホロリンと剥がれ
どこまでも柔らかく、
カスペ特有の食欲をそそるいい香り!

180126カスペ2.jpg

ナンコツと身のコラボで、
美味しさもひときわ。
思わず「おいし〜!」って叫びそうになります。

この美味さと遭遇した方は、
もう虜になっちゃいますね。

コラーゲンも豊富ですから、
いつまでも健康で丈夫な足腰でいたい方には
絶対のオススメでえす。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:29| おすすめメニュー

2018年01月25日

飛べ若人よ、食え若鶏のゆずこしょう焼きを

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

最近、鶏肉が随分と人気があるようですね。
昨今の健康づくり気運の高まりのせいかも
しれません。

若い人達だけじゃなく、
ご年配の方々にもすごく好評なんです。
当店でも
鶏肉のご注文が実に多くなりましたね。

今日は、若鶏のゆずこしょう焼きをお出ししました。
外側の皮の部分はしょうゆ味でカリッとした食感。
内側の身の部分はふんわりとした仕上がり。

2つのオイシサを同時に
ゆっくりとかみしめて
味わえるのがいいですね!

さあて、それじゃ今宵も
焼いた若鶏にゆずこしょうを付けて
素敵なトワイライトタイムを
楽しむことにしましょうか。
C’est si bon.(セシボン)♪



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:36| おすすめメニュー

2018年01月24日

北か、南か、うまい貝はどっち?

八戸市にほぼ隣接していると言ってもいいくらい
近くの三沢市。
その三沢沖では今、ホッキ漁が盛んに行われています。

ホッキ=北寄と書くようですが
当て字なのか本当なのか未だに不明です。
でもなかなかロマンのにじむネームだと
思いませんか。

北に寄せる貝……思いは暖かな南ではなく、寒い北。
そこに、よりいっそうの哀愁が漂います。
男と女の愛の行方……まさしくムービーなどの題材に
うってつけの要素に満ちています。

おっと、また脱線してしまいました。
話を元に戻して……。
今が旬の三沢沖のホッキ貝。
今日は、ホッキバターに仕込んでお出ししました。

180124ホッキバター1.jpg

玉ねぎとパプリカを混ぜ、バターでしっとり
炒めました。

味の決め手はやはりバターです。
他の乳製品(類)じゃダメなんですね。
バターなら、ミルキーさとオイリーさの絶妙な風味で
お料理もグンとレベルアップするんですもの。

180124ホッキバター2.jpg

玉ねぎのシャキシャキ感、そして
ホッキの最初の「一噛み」目は、やわらかいゴムを
噛んだような食感。
でも、すぐにプチリと噛み切れます。

それを少しの間モグモグすると
鮮度抜群なホッキならではの
甘く、優しい味わいがにじみ出てくるのです。

どんな料理にしてもおいしくなるホッキ。
お吸い物にしても最高の醍醐味を楽しめます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:13| おすすめメニュー

2018年01月22日

近頃、艶っぽい話もないけれど、とりあえず花魁ガレイは

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

以前はそれほどでもなかったんですが、
最近は超のつくくらい高価なお魚、
久々の登場、花魁(おいらん)ガレイです。

180122オイランガレイ1.jpg

でも食べて見て、納得!
美味しんですよね、これが。

しっとりした身は、色恋に身を崩すこともなく(?)
きちんとしたまとまりで
パリリンと焼かれた皮に包まれ、
お口の中に滑り込むのです。

180122オイランガレイ2.jpg

あまく、もっちりとした食感は
感動ものの美味しさ。

あっちのカレイが美味しいか、
それともこの色っぽいおいらんガレイに
軍配があがるか。
美味しいのはどっち?

きっちりと味の決着をつけてもらいましょうか。
さあ、さあ、
はっきりカタをつけてよ、って
その昔、山口百恵ちゃんも
歌っていたじゃあ、ありませんか。
(どういう落ち、これって?)



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:33| おすすめメニュー

2018年01月21日

降る白い雪の如しタラの白子は

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

お友達のご夫婦は、
味の好みがそれぞれ異なるのですが
当店においでのときは、不思議と好みは合うようです。

ホヤが好きでしょう。
ナマコが大好きでしょう。
それにお刺身なんかはもう目がないんですね。

で、苦手なものも
一緒。
それがこの鱈の白子のポン酢です。

180121白子1.jpg

どうやら食わず嫌いみたいなんですが
息のピッタリなこのお二人には
ぜひ、好きになっていただきたいメニューなんですね。

鱈の白子のポン酢。
まさに今が旬です。
お口の中に広がる濃厚な旨味は、
今の寒いの時季には最高の酒の肴。

180121白子2.jpg

四季を通じ、
いろいろな旬のおいしさを味わえるシアワセ。
それをじっくりと噛みしめ、
静かに味わいましょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年01月20日

「看板」娘はこの春、大学生に

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

当店の入り口のところにある看板、
「日本一の銀バの刺身あります」と書いてあります。
その看板の裏側のイラストは、時々変わります。

180120看板1.jpg

今月も変わりました。

180120看板2.jpg

このスヌーピーちゃんを描いたのは
当店の「看板」(笑)娘の美乃ちゃん。

180120看板3.jpg

来年度から
大学生になります。
東京で暮らすそうです。

寂しくなるけど、
美乃ちゃん、ガンバってね、
皆さんも、応援してください!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 11:07| お知らせ

2018年01月19日

たかが色白美人の白菜とイボイボのキュウリなれど

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

いろんな種類のあるお漬け物。
そんな中で、誰からでも好かれるのが
この白菜とキュウリのお漬け物じゃないかしら。

180119漬物1.jpg

古漬けや糠漬けのように
独特のニオイがあるわけでもなく、
まさにフレッシュ野菜のサラダ感覚で
パリパリ、ポリポリと
耳にも心地よい音まで楽しめるのが
なかなかいいですよね。

箸休めにも、酒の肴にも
ピッタリのお漬け物、白菜とキュウリ。
シャキシャキとした噛み心地もおいしいです。

シンプルな塩味だけなのですが、
当店のよし子さんの手にかかれば、
一言では表せない何とも言えぬ温かみを感じます。

180119漬物2.jpg

ただ塩辛いだけの味ではなく
無理やり化学調味料で
美味さをくっつけるのでもなく
あっさりながら、
豊かな風味の塩のお漬け物ができます。

人情人参の彩りも添えて、
さ、召し上がれ!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー