2018年10月31日

ハロウィンってな〜に? ふむふむ、そういうことだったのね

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

いよいよ本日になりましたね、ハロウィン。
当・らぷらざ亭の前に飾りを作りました。
結構、通りすがりの皆さんが
写真を撮って行かれます。

181031ハロウィン1.jpg

かぼちゃのお顔は、支配人が描きました。
毎年描いていますが、今年のは特に
可愛い!

181031ハロウィン2.jpg

そうそう、ハロウィンって
どういうお祭りなのかこれまでずっと
もやもやな気分で過ごしてきました。

誰かに聞いても、
それはね、こういうことなのよ、と
明確に答えてくれる方に遭遇しませんでした。

ある人は、収穫祭みたいな意味じゃない?
だから、かぼちゃが登場するんだと思うわ、
なんて勝手な想像で答えてくれました。

それを聞いて、私も
ああ、そういうことなのか、なんて
わかったような、わからないような、
それでもなんだかスッキリしなくて
ず〜っと、モヤモヤが消えなかったんです。

ところが先日、テレビで解説していたんですよ!
ま、簡単に言えば、日本の「お盆」の感覚に
似ているということでした。

あの世に行った人(霊)を招いて
これまでの幸せのお礼を伝え、これからの幸を
お願いするみたいな意味があると言うのですね。

ただ、日本のそれと違うのは
かぼちゃが登場したり、仮装したりする
習慣がある部分でしょうね。

それらも当初はそういうことではなく、
時間の経過とともに、その部分が一人歩きして
今の状態(仮装して大騒ぎする)動きが
出来てきたようなんですね。

でも、日本のお盆の考え方に該当するお祭り
ということを聞いて、初めて
スッキリできたのは言うまでもありません。
めでたし、めでたし!(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 13:07| その他