2018年10月26日

カスペの唐揚

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

カスペって、
エイのヒレの部分なんです!

八戸地方ではそのように呼んでいますが
多分、中華料理のエイヒレとは
違う種類だと思います。
(エイ違いでしょうね)

ところで生のカスペは
綺麗なピンク色をしています。
(ある意味、痛々しい印象のあるカラーかも)。

軟骨部分が整然と並んでいて
とってもBeautiful!なラインです。

このカスペは、
甘辛く煮ても大変美味しいものですが
今日は、唐揚げでお出ししました。

181026カスペ.jpg

さっぱりとした身は
油で揚げることによって旨味が
一層増してくるんです。

ま、揚げれば大抵の素材は
香ばしく変身しますけどね(笑)。

軟骨のコリコリする噛み心地も美味しくて
カリカリ、コリコリの食感をたっぷり
楽しめます。
ん〜、ビールより焼酎の方が合うかも。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー