2018年07月15日

My baby Bara Bara! 十和田牛のバラ焼き

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

バラ焼きのバラって、
お腹の意味の「腹」から来ているんですってね。

十和田牛のバラ焼き、
今じゃB級グルメ等の宣伝効果もあって
全国的に有名な存在になりましたね。

やっぱり、宣伝とかPRって大事だし、
ヒット商品にするには
絶対、必要な要素だと思います。

それも、パヤパヤと発信するのではなく
このやろ、これでもか、どうだ、これならどうだ、
……みたいなくらい、力いっぱい取り組まないと
なかなか浸透しにくいものがあるようですね。

頑張っていますね、十和田牛のバラ焼き。
「ベルサイユのばら」をパロってか
お祭りの時には、そんなコスチュームで販売する
スタッフさんたち。
(そのシーン、最初はちょっと、違和感を覚えましたが)

そんなこんなで、
今日は十和田牛のバラ焼きをお出ししました。

180715バラ焼き.jpg

玉ねぎ、ピーマン等の香味野菜と一緒に焼く牛バラ焼き。
明日からも頑張ろうというあなたにピッタリ。
スタミナばっちりの一品です。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー