2018年05月21日

立てば芍薬(シャクヤク)、座れば牡丹(ボタン)……。美女の姿の例え也

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

シャクヤクやボタンのような美女は
最近見ませんねぇ。
代わって、跋扈(ばっこ)しているのは
向日葵(ヒマワリ)のような女性たち。

これでもか、というくらい塗りまくった
メイク。
男どもよ、これでもそそられないか、
とばかりに迫り来るファッション。

昔の時代を生きた奥様方が見たら、
絶対気絶もんです。
凄い時代ですねぇ。

そうそう、ボタンといえば、
地元では長谷ぼたん園さんが有名です。
そろそろ園を解放している頃じゃないかしら。

写真のぼたんは、
当店の従業員の清川さんが
持ってきてくださったものです。
きれいでしょ?

180521ボタン1.jpg

この時期になると、
毎年プレゼントしていただいています。
なんでも、おじい様の代からのボタンで
もう、100年以上は咲いているんですってよ!
素晴らしいですね。

180521ボタン2.jpg

香りも本当に良く、
もう初夏が来るのね、なんて
このボタンを見るたびにしみじみ感じます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:58| 八戸・地域