2017年12月26日

ドイツ有情、ソーセージの盛り合わせ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

小さい頃、ソーセージといえば
ビニール製の筒の中にお肉みたいなものが
詰まっていて、端っこの金属の留め金を
口でちぎり取り、ビニールの表面を破ってから、
もぐもぐとかじり出すのがそれでした。

本当は、豚の腸詰めのそれらが
ソーセージなんだって真実を知った時
世の中にこんなに美味しいものがあるなんて、
と感激したものです。

写真では4種類のソーセージが
ドヤ顔(?)で横たわっています。
パセリ、セイジ、ローズマリー、アンド、タイム……。
強引ではない香辛料の香りが
上品な風味を演出しています。

171226ソーセージ.jpg

パリリッ、プリッ、噛むたびに
いい音を立てて、口の中に潜り込んで行きます。
口の中で肉汁と旨みがパア〜ッと
広がって行きます。

ドイツに行ったつもりで
4つのソーセージの美味しい味の共演を
たっぷりとお楽しみくださいませ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 11:57| おすすめメニュー