2019年12月07日

サメなます

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

北国、八戸では寒くなると
「サメなます」を食べます。

191207サメなます1.jpg

このサメなますというのは、
魚の鮫の身の部分を刻んで
一晩酢で漬け、翌日、酢味噌やネギ、
辛子等で和えて食べるものなんですね。

191207サメなます2.jpg

サメの身は案外クセがなく
とっても柔らかくて酢味噌の味が合います。

サメなますは、お正月料理として、
また、2月に開催される朳(えんぶり=
その年の五穀豊穣を祈願して行われる民俗祭り)
の期間にも食されます。

だんだん、というより
いきなりグンと寒くなりましたね。
インフルエンザも流行っているようです。
栄養のあるものを食べて、
元気に新年を迎えましょう!



〜〜〜〜〜PR〜〜〜〜〜
忘新年会のシーズンですね。
当・肴町のらぷらざ亭でもお得なコースをご用意して
皆様のご利用をお待ちしております。
飲み放題のコースなどもご用意しています。
何なりとお気軽にご相談くださいませ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー