2019年05月12日

筍の木の芽味噌田楽(タケノコの/木の芽みそ/でんがく)

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

庭にいつの間にか大きくなった
山椒の木があります。

春先になると小さな葉っぱをつけ始め
やがて、実も付けます。

お客様から聞いたんですが、
その葉っぱや実をお味噌と一緒に
すり鉢で摩り下ろして
薬味にすると
もう、最高!とのことでした。

自分ではあまりそういうことはしないのですが
今日は、当・らぷらざ亭の板さんによる仕込みで
木の芽味噌を作り
筍に塗っては田楽にしました。

1990512タケノコ.jpg

甘い木の芽味噌は
ふっと、山椒の香りがしました。
奥ゆかしい、しかし、しっかりした
山の幸の香りです。

コリコリとした噛み心地の
筍と一緒に食べると
なんということでしょう、気分は
春!というモードになりました。

春のイメージを演出したくて
筍の皮に盛りつけて見ました。
オシャレでしょ?


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 13:59| おすすめメニュー