2019年03月20日

鮭の幽庵焼き

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

「幽庵(ゆうあん)焼き」というのは
ゆずの香りを付けたタレに
魚を漬けて焼いた
焼き物です。

柚子(ゆず)を使うため、
「柚庵焼き」という字を
使用することもあります。

今日は、
脂の乗った鮭を
幽庵焼きにして
お出ししました。

190320鮭の幽庵焼き.jpg

柚子の香りが魚の身に染み込み、
清々しく、
ツンとした柚子の香りが漂ってきて
非常に上品な旨味を
楽しむことができます。

と言うことで、
ここで前回の魚にまつわることわざの
正解と解説を発表しますね。

問題は、
「〇〇ふく食べる」
というものでしたね。

正解は、そうです、鱈(たら)ですね。
タラは実は、ものすごい大食漢。
そのためいつもお腹が膨れているので
お腹いっぱいに食べることを
こんな風に言うようになったんですね。

さあて、今日の問題です。
次の〇〇の中に、魚の名前を入れてください。

「まな板の上の〇〇」

とても困っている時など
こんな言い方するかも?
できれば、
こんな窮地には遭遇したくありませんね。

正解と解説は次回。
それではまた、ごきげんよう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー