2018年08月25日

コレは好き、アレも好き、だけどコレとアレが一緒になった食べ物は苦手、ということありません?

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

ジャガイモは好き、塩辛も好き、だけど
ジャガイモに塩辛を乗っけた北海道のあの名物(?)は
ちょいと苦手。という方が時々いらっしゃいますね。
多分、組み合わせの妙さに
違和感を覚えるのだと思います。

違和感という言葉で思い出したんですが、
東京に行った時、
八戸の方言の一つである「インズイ」に該当する
標準語がみつからなくて、
とてももどかしい思いをしたことがあります。

同郷のお友達と色々候補をあげるのですが
どれこれも、しっくりといいますか、ぴったりといいますか
ビシッとした意味が出てこないんですね。

邪魔である……う〜む、そういう意味もあるけど、
あと18%ほど沸騰点に至らない。

その存在が目障りだ……そうね、そういう感じで
使う時もあるけど、なんかちょっと違う。

ず〜っと無意識の中でそのことを考えていた人生(笑)。
近頃、発見したんです!
「違和感」という言葉で表せるんじゃないかと。

別の単語も必要になりますが、とりあえず意味を
東京のひとに伝えるには合格だと思うのですがいかが?
(それでも、やっぱり感覚的な点で、このワードは
沸騰し切れていないなとインズさを覚えるのです)

おっと、また横道にそれっぱなしに。

今日は、みんなが好きな(たぶん)じゃがバターを
ご用意しました。

塩辛とのコンビネーションだとインズイとお思いの方も
こちらのバターとの組み合わせなら、大好きでしょ?

180825じゃがバター1.jpg

粉ふきのほくほくジャガイモに
濃厚な風味のバターを
とろ〜りと乗っけました。

180825じゃがバター2.jpg

お口の中はバターのディープな旨味と香りで充満、
そこに追い打ちをかけるかのようにマヨネーズが
塩っぽい「ぽってり感」で迫ってきます。
ああ、もう、たまりません。今夜もまた
イってしまいそうな私。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー