2018年05月22日

名前はデンブでもデブにはなりませんのでご安心を。ワラビとゴボーのでんぶ風です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

八戸では「そぼろ」と言うこともありますが、
このデンブというのは、
タイなどの魚肉を細かくほぐし、
砂糖・醤油・みりんなどで味付けし、
煎った(いった)食品のことです。
漢字では、田麩と書きます。
(参考=コトバンク https://kotobank.jp/word/田麩-578850)

今日はお肴ではなく、
ワラビとゴボーで、そのデンブ風に仕上げました。
秋田の郷土料理にゴボーでんぶというのがあり
これはそれをヒントに考案したオリジナルメニューです。

180522ゴボウ.jpg

ワラビのぬるりとした独特の食感と、
カリカリと歯ごたえも美味しいゴボーと人参は
甘辛く仕上がりました。

白ゴマがプチッとはじけて
香ばしさが飛び出しました。
なんとなく癒されるような
懐かしくも優しい味わいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 10:57| おすすめメニュー