2018年05月23日

おいしい素材は、いろいろな調理に応用が利くのよね、今日はあのホヤを天ぷらにしてみました。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

新鮮なホヤは大葉にくるんで、
軽く衣をつけ、良質の油で揚げました。
(写真的には、大葉に隠れて姿は見えませんが、お許しを)

180523ホヤ天ぷら1.jpg

大葉の爽やかな香りと、
潮騒の聞こえて来そうな磯の香り。
ナイスな組み合わせです。

180523ホヤ天ぷら2.jpg

油で加熱することで、しっとりとしたホヤは
生の時より一層香ばしい香りが漂います。
予想を裏切る意外なおいしさとの遭遇を
感動とともにお味わいください。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月22日

名前はデンブでもデブにはなりませんのでご安心を。ワラビとゴボーのでんぶ風です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

八戸では「そぼろ」と言うこともありますが、
このデンブというのは、
タイなどの魚肉を細かくほぐし、
砂糖・醤油・みりんなどで味付けし、
煎った(いった)食品のことです。
漢字では、田麩と書きます。
(参考=コトバンク https://kotobank.jp/word/田麩-578850)

今日はお肴ではなく、
ワラビとゴボーで、そのデンブ風に仕上げました。
秋田の郷土料理にゴボーでんぶというのがあり
これはそれをヒントに考案したオリジナルメニューです。

180522ゴボウ.jpg

ワラビのぬるりとした独特の食感と、
カリカリと歯ごたえも美味しいゴボーと人参は
甘辛く仕上がりました。

白ゴマがプチッとはじけて
香ばしさが飛び出しました。
なんとなく癒されるような
懐かしくも優しい味わいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 10:57| おすすめメニュー

2018年05月21日

立てば芍薬(シャクヤク)、座れば牡丹(ボタン)……。美女の姿の例え也

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

シャクヤクやボタンのような美女は
最近見ませんねぇ。
代わって、跋扈(ばっこ)しているのは
向日葵(ヒマワリ)のような女性たち。

これでもか、というくらい塗りまくった
メイク。
男どもよ、これでもそそられないか、
とばかりに迫り来るファッション。

昔の時代を生きた奥様方が見たら、
絶対気絶もんです。
凄い時代ですねぇ。

そうそう、ボタンといえば、
地元では長谷ぼたん園さんが有名です。
そろそろ園を解放している頃じゃないかしら。

写真のぼたんは、
当店の従業員の清川さんが
持ってきてくださったものです。
きれいでしょ?

180521ボタン1.jpg

この時期になると、
毎年プレゼントしていただいています。
なんでも、おじい様の代からのボタンで
もう、100年以上は咲いているんですってよ!
素晴らしいですね。

180521ボタン2.jpg

香りも本当に良く、
もう初夏が来るのね、なんて
このボタンを見るたびにしみじみ感じます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:58| 八戸・地域

2018年05月20日

お刺身? 酢の物? 鮮度抜群の海の幸はどちらでもいけるわね、今日はホヤの酢の物です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

鮮度抜群のところをお刺身でいただくのは
最高の贅沢風味ですが、
酢を効かせると
一段とおいしい海の幸に変身する
ものが結構あります。

今日は、新鮮なホヤで
酢の物を作ってみました。

180520ホヤ.jpg

普通の穀物酢でもいけますが、
土佐酢を使って仕込むと、
これまた手の込んだ味わいって感じがして
とってもおいしいんです!

 土佐酢とは、
 三杯酢にかつお節を加えて旨味や香りをプラスしたもの。
 お酢・しょうゆ・ 砂糖などにかつお節を加えて煮た後、
 こしてから冷まして使う。
 (※マルカン酢株式会社のホームページより抜粋=
 http://www.marukan.com/health/kihon/tosa-su.html

土佐酢につけて食べると
ホヤの独特のクセが少し和らぐんですよね。
甘い風味の酢で
喉越しが良くなって
へえ〜っ!ていう感じ。

日毎に海からの贈り物が増えていく
海のまち、八戸。
毎日、ワクワクが止まりません。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 14:50| おすすめメニュー

2018年05月19日

ガスはガスでもおいしいガス、アスパラガスの冷製盛りはいかが?

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

ようやく地物(青森県産)のアスパラガスが
出回るようになりましたね。

この間までは外国産のものが幅をきかせて
チョー高いお値段で店頭に並んでいましたもの。
これで、存分に地物を堪能することができます。

180519アスパラ1.jpg

やっぱり、おいしいです、地物は。
当店でも、ご注文が殺到しています。

特に個性的な味がするわけではないのに
なぜか人気のあるお野菜の一つなんですよ。
食べやすて、体にもいいからでしょうか。

茹でて冷た〜く冷やしてお出ししています。
さっぱりとした風味が、
お酒の最中の句読点となって
一層おいしいお酒タイムとなります。

180519アスパラ2.jpg

カリッとした食感もなかなか素敵。
お野菜でありながら
これほどまでに甘い旨味があるのも
嬉しいですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月18日

Where is Roy? 初めて習った英語の響きは「ホヤ・エツロウ」と聞こえた。友達の悦郎くんは苦笑い。今日は、ホヤの刺身だよ。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

いよいよ出てきましたよ、鮮度バッチリの
海の幸、ホヤです!

ラフな時代は、縄を引っ掛けて
ガラガラと岩などから
剥がし取ったものでした。

待ちに待ったホヤ。
見ただけで、垂涎のモードになります。
口の中で、唾液がじんわりと
滲み出てきました。

ホヤの殻を器にして、
身を大きめにカットした後、
ホヤ自身が持っている澄んだ汁の中に入れて
お客様へお出しするのです。

180518ホヤ1.jpg

ちょっぴり塩味が効いて
磯の香りが鼻から抜けてきます。
(それが苦手という方も時々いますけど)

180518ホヤ2.jpg

シンプルな風味は
飲み込む時に独特のコクのある旨さに変わり
その味わいに魅了された人は
これですっかり、ホヤの虜になります。
鮮度が命のホヤ。
あなたも是非お味わいくださいね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:20| おすすめメニュー

2018年05月17日

どんこは、うどん粉じゃありません、おいしいお魚です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

♪赤トンボの羽をとったら柿の種、
なんて歌がありましたね。
(知ってる人はシニア世代のみかも)

うどん粉の「う」をとったら
どんこよ。
無理やりこじつけた感じは否めませんね、
今日の出だしは(笑)。

さて、丸々としたどんこを煮付けました。
肝いりです。醤油ベースです。
淡白な白身が肝のコクと絡んで
ちょっぴり感動しそうなおいしさになりました。

180517どんこ.jpg

でで〜んとして、結構なボリュームです。
2人で召し上がるのがオススメです。

とは言え、1人でご来店され
ペロリと全部完食される方も
いらっしゃるんですよ。

まあ、すごい!
よっぽどお気に召したのね!
お出ししたこちらも
すごく嬉しくなります。
ご完食、ありがとうございます!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 13:31| おすすめメニュー

2018年05月15日

お〜いホタテはどこ行った?

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

写真では主役のホタテの姿が見えませんが、
紛れもなくこれはホタテを使った逸品、
題して、「ホタテのもと焼き」であります。

180515ホタテ.jpg

ホタテを覆い隠しているのは
トロトロとして、
甘く、しっとりしたソース。

黄金色が
なんだかリッチな気分にさせるでしょ?

お口に含んだ時、
そう、おフランスのお料理を連想しそうな
国際的風味のモードが襲ってきます。

いいですね、居酒屋なのに
国境のないインターナショナルな
お肴をお出しする幅の広さ。

お刺身以外にも
あなたに是非、味わっていただきたい
今日の一品(ひとしな)です。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月14日

春は曙、ううん、タケノコよ。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

ええ〜っ、もう5月、しかも中旬!?
なんて速いんでしょう、月日の流れは。

年齢を重ねるたびに、
時間がどんどん速く行き過ぎる感じがしてなりません。
(気分的にはまだ正月が過ぎたぐらいでした=まさか!)

5月も半ばになっていてビックリ!
というか、ため息ばっかりと言いましょうか、
なんだか、ふ〜っ。

ココロの救いは、春らしい食との
一年ぶりの再会。
今日お出しした筍の土佐煮なんかは
やはり、春らしいムードと風味が溢れる
素敵なお料理の一つです。

180514土佐煮.jpg

サクッとした噛み心地がなんとも
痺れそうなくらいナイスなフィーリング。
山の筍のほんのりとした香りも
春!って感じがして
ココロ晴れ晴れの時間が流れます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:23| おすすめメニュー

2018年05月13日

人生という名の刺身、そしてわさびとは? 花ワサビでござい。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

スポーツやカルチャーなどを愛好していると、
それが人生の「わさび」になって
毎日という名のお刺身も一層美味しいものに
なりますよね。

人生の鮮度を落とさないで生きるためには
やっぱりワサビは欠かせないものです。
(ん? どうしたのかしら、急に、哲学っぽいフンイキよ)

今日、お出ししたワサビはワサビでも
山菜のシーズン、春限定の
美味しい葉ワサビ(ハワサビ)です。

180513葉わさび.jpg

ほうれん草とか小松菜などの葉物のように
無造作に茹でたのでは、
せっかくの山わさびの香りが飛んでしまいます。
なくなっちゃうんですね。

プロにコツを聞きましたが、
その通りにやっても(やったつもりですがNGだったかも)
なかなか期待通りの辛さに遭遇しません。
とってもデリケートな
ニクいヤツ。

当店の板さんなら
文句なし。100点の茹で上がりです。
ピリッと辛みの効いたおひたしで
いただきました。
ホント、上手な茹で方!惚れ惚れする
腕ですこと♡



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月12日

大きいことはいいことだ、大きなアサリでアサリバター。

んでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

戦後(笑)、高価なバターの代わりに出てきたのが
人工バターともいうべきマーガリンです。

今では改良に改良を重ね、
バターの代わりというよりも
ヘルシーな栄養成分が好まれて
どちらのご家庭でも
見られるようになりましたね。

でも最近では、バターのコクのある美味しさと
その栄養価が再認識されてきたようです。

そしてまた、
「これぐらいの贅沢なら」という
ご褒美的な考え方が浸透して
ご家庭の日常食にもバターが普通に
登場する機会が増えてきたのではないでしょうか。

今日は、そのバターの威力を存分に発揮させるべく
大きなアサリ貝を使って
アサリバターをお出ししました。

180512アサリバター1.jpg

大きなアサリ貝は
久々の入荷となりました。
大きいアサリは味がしっかりしていて
食べ応えも十分。

180512アサリバター2.jpg

具材を優しく包み込んでいるバターと
アサリのスープは、
塩の効いたコクのあるスープに
仕上がりました。
ん〜ん、なんて、いいお味!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 18:02| おすすめメニュー

2018年05月11日

独眼竜政宗じゃなく龍眼揚げは「どんこ」ですよ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

ひき肉でゆで卵全体を包み込み
油あで揚げたもの(本当はもっと手が込んだ作り方なのですが/笑)は、
スコッチエッグ。
今日ご紹介するこちらの料理は
そのジャパン・バージョンです。

卵をお魚の「どんこ」で巻いて
揚げました。

180511龍眼揚げ.jpg

黄身の部分はとろりと甘く、
どんこの風味も柔らかくしっとりしています。
断面が龍の眼を連想させる形になっているので
「龍眼揚げ」という名前がついています。
かっこいいネームでしょ?

どこか洋風な味わいを思わせるのは
素材の組み合わせのせいかもしれません。
とても美味しいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:46| おすすめメニュー

2018年05月09日

花見好き?ううん、ハナミズキよ、木の名前。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

中心街にある文具と本のお店、カネイリさん。
その2階には、
軽食と喫茶の楽しめるショップがあります。

私はこのお店が丁寧に入れてくれる
上等のコーヒーが大好きで、
しょっちゅう行っています。
それに、ゆったりと過ごすせるんですよね。

2階の窓から通りを見下ろすとき
誇らしげに咲くハナミズキが目に入ります。

180509ハナミズキ1.jpg

ああ、今年も、そんな季節が巡ってきたのね、
なんて、いつもと違った光を感じては
思うのです。

180509ハナミズキ2.jpg

180509ハナミズキ3.jpg

今年はハナミズキの枝を払ったとのことで
枝がいつもの年より
ちょっぴり少ないような気もします。

ただただ、毎日毎日、忙しく立ち回る人間に
何かを諭すかのように、
季節になるとちゃ〜んとこうして咲くのですね。

自然の力と恵みに
感謝したい気分でいっぱいになります。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 12:43| 八戸・地域

2018年05月08日

初めて見る人は、毛ガニの偽物?と思うかも。うまさも全然違います、トゲクリ蟹です。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

桜前線の話題も
すっかり消えた日本列島ですが
実は、この桜の咲く頃から食卓を賑わす蟹が
トゲクリ蟹なんです。

180508トゲクリガニ1.jpg

津軽地方では、花見の「折詰」には
必ず入れるというほど
ポピュラーで人気のある蟹なんですね。

180508トゲクリガニ2.jpg

とても大きなトゲクリ蟹が入荷してきました。
味はすごく濃厚で、
甘く、魅惑的なおいしさです。

180508トゲクリガニ3.jpg

八戸地方はどちらかというと
毛ガニの方が馴染みがあります。

でも、
このトゲクリ蟹を召し上がったお客様によると
味噌も濃くて、
むしろこの蟹の方が甘みも強くて
とっても旨い!とおっしゃっていました。

180508トゲクリガニ4.jpg

180508トゲクリガニ5.jpg

皆様も是非一度
お試しになってくださいませ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月07日

「山が笑う」って、「おほほ?」「ゲラゲラ?」「くすくす?」

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

外来語の中で育ったような今の若い人たちには
由緒ある言葉や、風情豊かな形容詞などの中には
理解できない「単語」もあるでしょうね。
(と、言って、私自身も、あまり自信ありませんけど)

国語辞典なんかで調べたら、
かえって「え? これって何のこと?」となることも
少なくありません。残念な時です(笑)。

今日のお題、「山笑う」。
実はこれ、俳句の中で使う季語の一つで
春を表すんですね。

180507山笑う1.jpg

春が訪れました。と書くと、
9文字、それを5文字程度で、
春がやってきて、山には緑が、大地には花が……などという
カラフルでバラエティ豊かな情景を
しっかりと表現してくれる言葉なんですね。

180507山笑う2.jpg

外国語的に、
ちょっと見たことがありません。

山が笑う、
美しい季節になりました。

180507山笑う3.jpg

山々の木々は新緑に輝き、
田んぼのあぜ道には
タンポポや土筆、小さなかわいらしい花まで
咲き誇り始めました。

180507山笑う4.jpg

豊穣の大地は整地を済ませ
田植えを待つばかりになりました。
春の息吹を感じます。

180507山笑う5.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:24| 八戸・地域

2018年05月06日

もうイイかい。もうイッかい。貝の盛り合わせが呼んでいます。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

噛み切れるんだけど、噛み切りにくい貝、
それはホッキ貝。

ちょっと硬めで、差し歯の方はご注意、
それが真ツブ貝。

ふんわり柔らかくて、紐まで美味しい、
それがホタテ貝。

どの貝も、それぞれの風味があって
食べ比べがとっても楽しい「貝刺3点盛り」です。

180506貝刺し.jpg

ホッキ貝はコクがあるのに
主張しない独特の香り。

真ツブ貝はコリっとした歯ごたえが
うっとりするような味わい。

そしてホタテ貝は柔らかい身に
特徴的な甘みが
封じ込まれているかのようなおいしさです。

連休もそろそろ終盤、
元気の素になる海の栄養をしっかりいただいて
さあ、明日からもまた
頑張りましょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月04日

いいか、ヤリイカ、「丸ごと天ぷら」だウイッシュ、いかが。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

釣れたばかりのヤリイカは
身は透き通っていて宝石の輝きに
似ている気がします。

お刺身で味わうのが定番ですが、
今日は天ぷらでお出ししました。

それも、麗しきお姿そのままに
まさしく丸ごとを
天ぷらにしちゃいました。

180504ヤリイカ天.jpg

このメニューも
大好評の一品。
お客様のリクエストも
結構多いんです。

外側の衣はカリッとして、
内側の身はとてもソフトでジューシー。
揚げたてのかほりも
なかなかに美味しいニクい仕上がりになっています。

見た目で楽しく、
食べてナイスな風味。
あなたも是非一度
お試しになってくださいね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 08:00| おすすめメニュー

2018年05月02日

このガキャあ、食えんなぁ。この岩ガキは食えるけどね。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

お待ちどうさま。
いよいよヒーローの登場です。
し〜っ、お静かに、途中で携帯電話なんかを
鳴らすんじゃありませんよ。

そんなことしたら、
役者さんはエヘで、
途中でやめて帰っちゃうかもしれないじゃないですか。
(あったんですよね、八戸公会堂で、本当に、そんなことが)

「エヘで」というのは、
八戸地方の方言で、気分を害したために
結果、むくれてとか、ヘソを曲げて
などという意味を持っています。

あっと、また話が脱線しちゃったわ。
いけないワタクシ!

そうです、久々に登場したのは
海のミルク、岩ガキです。
(ガキンチョではありませんのでご安心を)

180502岩ガキ1.jpg

焼いたり、お鍋にしたり、いろんな
食べ方があるんですが、今日は
鮮度バッチリのところを殻付きで
ご提供いたしました。

180502岩ガキ2.jpg

ああ、やっぱり、すごいわ。
なんという美味しさでしょう。
お口の中に、ツルリンと滑り込んでは
濃厚な旨みを広げました。

レモンをちょっとふりかけたら
味が引き締まって
さらに美味しくなるんですね。
う〜ん、生が一番ですハート



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:35| おすすめメニュー

2018年05月01日

たこたこ上がれ、オット、こちらのタコは海の幸のたこ。その白子は、なんとあの、モッツアレラチーズの食感にそっくり!不思議なこともあるもんですね。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

生の状態のたこの白子は、
ゴム風船に水を入れたみたいな感じ。
それを茹でると、
まさしくモッツァレラチーズみたいな
状態になるんですね。

それをお刺身でいただくのも
すごく美味しいんですが、
今日は、たこの白子を天ぷらにして
お出ししました。

180501タコの白子1.jpg

写真では「たこの白子」だよ、
という印象が出てませんが、
まぎれなくたこの白子。

淡白だけど濃厚なたこの白子の風味は
大葉の香りが気の利いた脇役となって
一層美味しくなりました。

180501タコの白子2.jpg

えっ? なに? 私が今食べているこの料理、
チーズなの?……そんな思いに襲われる
不思議なテイスト。

美味しく食べて精もつくし、
殿方だけじゃなく
ご婦人方にも健康と美容にいかが?



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:46| おすすめメニュー