2018年03月05日

ああ、やっとなのね、春が来た♡

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

住宅の事情かもしれませんが、
最近では、3月3日、ひな祭りに
七段飾りのひな壇を飾るお家は
あまり見かけなくなりましたね。

ひな壇は、早く出してもいいけど
3月3日が過ぎたら、さっさと片付けないと、
娘の婚期が遅れてしまう……などと
言われていたものです。

その根拠は何なのかわかりませんが、
私が思うには、いつまでも飾っておくと
お雛様の着物などが虫に食われたりして
よくない、という戒めだったのではないでしょうか。

似たようなことわざ(?)に
夜爪を切ってはいけない、
夜、口笛を吹いてはいけない、
出かける直前に、爪を切ってはいけない、
などがありますね。

それぞれ、どういう理由から
そう言われるようになったのか
おわかりですか?

聞けば、なるほど、と思うかもしれませんよ。
昔の話ですから、その理由は現在では
あまり根拠にならないかもしれませんが。

180305桃の花1.jpg

さて、肴町のらぷらざ亭で桃の花を
飾りました。
お料理にも添えました。

180305桃の花2.jpg

春。いいシーズン!
希望の種火が
どんどん炎の勢いを増すような
まさにspring(「泉」という意味もありますね)な気持ちで
いっぱいになりますね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 12:53| その他

2018年03月04日

安易なネーミングだけど、「銀サバのホクホク揚げ」で元気バッチリ!

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

八戸サバブランド協議会が
年に一度開催しているサバ料理コンテスト。

その大会で当店が優秀賞をいただいた、
当店自慢のスペシャルメニューがこの
「銀サバのホクホク揚げ」であります。

180304銀サバ揚げ1.jpg

真ん中のイーピン(麻雀の牌)の模様みたいに見えるのは
なんとニンニク。

そのニンニクを
最高品質の銀サバで巻きます。
そうして良質の油で揚げました。

180304銀サバ揚げ2.jpg

サバのジューシーな旨みと、
ニンニクのホクホク感がしっとり馴染んで
とてもおいしい逸品になりました。

ニンニクのパワーで体力をつけ、
サバの健康成分で若返りをはかれる
願ったり叶ったりの素晴らしいアイテムですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 12:42| おすすめメニュー

2018年03月02日

体にいいもの、とってる? フライドポテトにはコレ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

トマトに豊富に含まれている栄養、リコピン。
このリコピンには、血糖値を下げる、高い抗酸化力で
老化を防止する、血圧を下げる、美容美肌効果等々が
あるんだそうですね。

夏はトマトが豊富に出回りますから
それを常食すればリコピンも自動的に
たっぷり摂取することが容易です。

冬場などには、
トマトジュースでもOKとは、嬉しい限り。

今日は、手作りのフライドポテトを
お出ししました。
ほくほくとして、適度な塩加減も
食指を動かします。

180302フライドポテト1.jpg

そして、ここで登場、
先にお話ししたリコピン豊富なケチャップです。
できればこのケチャップをちょいとつけて
召し上がっていただきたいですね。

180302フライドポテト2.jpg

理由は、
そう、皆様にも思い当たる節があると思いますが
健康回復と増進にぴったりの調味料だからです。

とは言っても、ケチャップだけをチュッチュッと
さずる(八戸地方、「吸う」の方言)のはNGですわよ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 15:52| おすすめメニュー

2018年03月01日

隣の芝生は青く見えた?ホタテの旨さの場合

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

旅をしていて思うことは
同じ素材でも、土地土地によって
風味が異なるものだ、ということです。

例えばホタテ。
青森市で食べたら「わぁ、おいしい!」
と感じたのに、
函館市で食べた時は
まずいということではないのですが、
あれ?と思うほど風味が違うんですね。

ま、体調とかの関係もあるかもしれませんが、
産地による味のちがいだろう、
ぐらいに考えていました。

で、そのことをお友達に話したら
「切り方」が違うからじゃない?
と言われ、あっ、そうか!
と思ったんです。

お刺身なんかも切り方一つで
風味がガラリと変わることって
あるんですもの、きっとそのせいだわ
と思いました。

ホタテの場合、貝柱を水平にきるか
筋に沿って縦に切るかで
おいしさが異なって感じるんことが
あるんですね。

さて、今日は
鮮度抜群のホタテをお刺身で
お出ししました。

180301ホタテ.jpg

お口に入れるとふわりと甘さが広がって
ああ、海の町、八戸!
海の幸がこんなにもおいしいなんて、
と感激しそうです。

まもなく、歓送迎会の時期ですね。
おいしいものたちとの遭遇を
肴町のらぷらざ亭で
じっくりとお楽しみいただければと
願っています。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 16:43| おすすめメニュー