2017年06月26日

ほっけの塩焼き

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

関東方面でホッケの話をすると
ご年配の方の中には、懐かしいと同時に
戦時中の配給の魚で、不味い魚という
印象を持たれる方がいらっしゃいます。

お魚屋さんから聞いた話ですが、
あの配給になったホッケは「ローソクホッケ」といって
あまりおいしくない種類のホッケなのだそうですね。

小さい頃から「おいしいホッケ」しか食べたことのない
私としては、おいしくないホッケって
どんなホッケなのかしらと思いました。

170626ホッケ1.jpg

海の町、八戸では
ぜったいにおいしい魚、ホッケ。
その中でも焼きが一番おいしいと言われているのが
赤ボッケという種類のホッケです。

170626ホッケ2.jpg

今日は塩焼きにしてお出ししました。
程よい脂の乗りぐあい、肉厚の食べごたえ、
潮の香りのほっとするような風味、
全てがおいしいホッケ。

毎日食べても、飽きのこない不思議な
お魚さんでもありますね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:50| おすすめメニュー

2017年06月25日

南部のトーフステーキ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

近ごろは、ふにゃふにゃの
やわらかいお豆腐が主流ですが
当店のこの田舎造りの豆腐は
南部産の丸大豆100%で仕込んだ本格派。

しっかりとした弾力、
ああ、これぞ本物の大豆!という感じのする
底力のある噛み応えと
独特の風味が魅力です。

今日はそのお豆腐を
ステーキにしました。

170625豆腐ステーキ1.jpg

濃いめの醤油ベースが甘辛いソースになって
淡白なお豆腐の奥ゆかしい?存在を
味わいのステージへ引き出して来たのです。

ソースの中には
松の実が入っています。
ちょっと、漢方風の演出です。

170625豆腐ステーキ2.jpg

カツオブシがかけてあり、
おダシの風味もバッチリ。
普段着のお豆腐が贅沢な逸品に変身しました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 06:00| おすすめメニュー

2017年06月24日

北三陸産・天然ホヤ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

お魚屋さんの店頭に
ホヤがちらほらしはじめたわね、
なんて思っているうち、
あっという間に
たくさんのホヤで埋め尽くされるようになりました。

やっぱり、確実に夏が近づいているんですね。
暑くなるとホヤは、どんどんその甘みを増して
潮風の香りの中にも
芳醇な味わいを楽しむことができるように
なります。

170624ホヤ.jpg

独特の香りが苦手というかたも
いらっしゃいますが、
あの香りこそ、海の町八戸の「命の海」の
豊かな恵みに違いありません。

せっかくの旬。
せっかくの鮮度。
最高の醍醐味。

さ、たっぷりいただきましょう、
豊穣の海からの天然もののホヤ。
幸せの時間も運んで来てくれました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 06:00| おすすめメニュー

2017年06月23日

さくらんぼ、初夏。

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

果物屋さんの店頭では
アメリカンチェリーが
華々しく?陳列されるようになったわねぇ、
なんて思っていましたら、
出ました、日本のサクランボ、初夏の味です。

170623さくらんぼ1.jpg

写真は青森県南部地方のサクランボです。
フルーツの里として、農家の皆さんが
丹誠込めて作ったサクランボ。
甘酸っぱく、まるで
初恋の味ハート(トランプ)

やがてその恋も成就して、
素敵な明日をつれてくるのかしら……。
あらら、お話が脱線しちゃったわ。
言わんとしたこと、違うでしょ!

サクランボは一年中出回っている、という
果物ではありませんね。
まさに、一年のうちで今だけ!という感じの
貴重なフルーツの一つです。

そうそう、ずいぶん前の話ですが
九州の方にサクランボを送ったときのこと。
「生」のサクランボを初めて食べた!
サクランボって、
缶詰でしか食べたことがなかったというのですね。

170623さくらんぼ2.jpg

感激して味わってくれたので
嬉しかったのですが、
土地が違えば、こんなにも日常の食べ物って
違うものなんだなぁと感慨深いものを
覚えたことを覚えています。

さて、これから、短い間、出回るサクランボ。
季節の贈り物に感謝して、いっぱい、おいしく
いただきましょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:19| 八戸・地域

2017年06月19日

自家製さつま揚げ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

お友達から聞いたお話から。
いつも行くスーパーでは、賞味期限が近くなったお惣菜は
値引きして販売される傾向があるとか。

ある日、四角い柱状のさつま揚げが
そんな理由で値引きされていたので
買ってきて食べたところ
ビックリするほどおいしかったのだそうです。

こんなにおいしいさつま揚げなのに
どうして売れ残っちゃうのか、
じっくり見て観察してみた。

デザインが悪くて、
ちっともおいしそうに見えないからじゃないか
と、そのお友達は推測したと言います。

他の水産加工品たちは
いろいろな工夫を凝らして、
買ってもらえるようにパッケージのデザインも
こっている。

でもそのさつま揚げは、
白いトレーに、むき出しのまま並べられて
ラッピングされて陳列されている。

確かに、「もの」そのものを見せて
正直な姿で勝負しようとしているのだろう。
でも、おいしそうには全然見えない。

このお友達の奥様は、
練り製品があまりお好きではないのに
このさつま揚げを買って行ったら
やっぱりというか、これはおいしい!
と喜んだそうです。

おいしさを知られないというのは
社会的な損失なんじゃないかしら、
こんなパターンって。

ま、そんなことはともかく
今日は、自家製のさつま揚げをお出ししました。

170619さつま揚げ1.jpg

もともと淡白な味のサカナの身をすり、
油で揚げて、おいしさをグレードアップさせたのが
さつま揚げです。
鮮度が良ければ良いほど、
その旨味ははっきりします。

170619さつま揚げ2.jpg

手前味噌になるかもしれませんが
当・肴町のらぷらざ亭のさつま揚げは
ふんわり、ジューシーさが真骨頂。
アナタのハートも、このおいしさに、
きっと、熱々になると思いますわ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:30| おすすめメニュー

2017年06月18日

ホヤの天ぷら

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

好き嫌いのはっきりしている海の幸、ホヤ。
好きな軍の者に言わせれば、
なんで嫌いなのか、理解に苦しむ
というところでしょうか。

亡くなった人のことを悪く言うつもりはありませんが
かつて、永六輔さんが持っていたラジオ番組で
このホヤのことをさんざん不味いと言っていました。

何言ってんだい、オメェは、腐ったホヤしか
食ったことがないから、そんな風に言うんだろ、
ちゃんとしたホヤ食ってみろや!
と、心の中で叫んでしまいました。

ホヤは、刺身が一番。
でも、珍味の可能性をぐんと広げるものに
天ぷら!があるんですよ。

170618ホヤ天1.jpg

加熱することで、独特の臭みは
むしろ芳ばしい香りに変身し
すっごくおいしい逸品になるんです。

170618ホヤ天2.jpg

嫌い!と宣っていた方も
ん?意外なおいしさに、
ホヤを見直しちゃうんじゃないかしら。
決定的に、鮮度が違うんですよね、旨いホヤは。

(「宣って」は読めました?
ノタマッテと読むようです。笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 06:00| おすすめメニュー

2017年06月17日

岩ガキ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

レモンをぎゅっと搾って
カキの肌に振りかけたら
ツルリンと口の中に滑り込ませ
ゆっくり、モグモグしましょう。

170617岩ガキ.jpg

ナイスですねぇ、まさに醍醐味ハート(トランプ)
海の幸の中でもひときわ存在感を放つ逸品、
岩ガキです。

日本で食べられている主なカキは
マガキと岩ガキだそうですね。

そう言えば、
かつてヨーロッパやアメリカに生息していた
マガキの仲間が一気に死滅したことがありました。

そのとき日本のマガキを提供することで
世界の養殖ガキの滅亡を救ったという
エピソードがあります。

カキは世界を救う……なんちゃってね。
おいしくて、みんなピースサインを出したくなる
スペシャルなおいしさ、岩ガキ。

どんどんおいしくなってきましたよ。
濃厚な海のミルクです。
この時期、この岩ガキの絶妙な旨味に勝るものは
ないんじゃないかしら。

栄養分もいろいろ豊富で、
疲労回復に効果のあるグリコーゲンなんかは
たっぷり含まれているそうですよ。
さ、みんな、くたびれていないで
岩ガキで元気を取り戻しましょう!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:53| おすすめメニュー

2017年06月16日

赤ツブの煮付け

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

おでんの中に
この赤ツブが混ざっていると
ええい、今日は奮発しちゃうぞ!
……みたいな気分で選んでしまいがちな
タネです。
結構、お値段がはるんですものね。

その赤ツブ。
今日は甘い汁で煮付けて
誘惑のひとときを演出しました(笑)。

170616ツブ煮付.jpg

固いというより、むしろムッチリとした身の
独特の食感がいっそうおいしいです。
「こりこり」に近いその噛み心地も
海の幸の贅沢な風味を満喫させてくれます。

もう一個食べた〜い、
そんな気にさせる逸品の一つではないでしょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 13:35| おすすめメニュー

2017年06月15日

焼きカゼのおにぎり

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

日本で食べられているウニ。
大きく分けて、エゾバフンウニとキタムラサキウニの
二種類が全体の90%以上を
占めるそうです。

それぞれを本来の漢字で表すと、
蝦夷馬糞雲丹、北紫海胆
となります。

キタムラサキウニは丸い身の全体に
長い刺のようなものがあるウニで
旨味が淡く、あっさりしています。

一方、エゾバフンウニのほうは、
海身が濃厚で、甘く、後味を強く感じます。
そのため、生よりは蒸したほうがおいしいという
声もあります。

それぞれのウニは、外見からつけられたと
思うのですが、
「バフン」だなんて、不名誉なネームじゃ
ありませんこと?

ま、そんなことはともかく、
今日は、カゼを使って
焼きおにぎりをお出ししました。

170615おにぎり.jpg

カゼっていうのは当地方の方言で
ウニのことなんです。
生ウニの獲れる三陸の階上地方では
こう呼ばれていますし、
私たちも時々そう言うことも少なくありません。

ウニを練り込んで焼いたおにぎり。
磯のかおりがたいへん芳ばしく漂ってきます。
ウニの甘みでいっぱい。
通ならずとも垂涎ものの
海の幸の昇華した形ではないでしょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 10:10| おすすめメニュー

2017年06月14日

北三陸の生ウニ

おんでやんせ! 八戸の居酒屋、肴町のらぷらざ亭でございます。

梅雨の季節はまだもう少し続く見通しですが
着実に「夏」は近づいているようです。

自然のリズムって、本当に不思議ですね。
夏が旬のウニが出てきたんです。

170614ウニ1.jpg

いよいよシーズンなんだなぁ、なんて
季節の移ろいの速さに
ちょっぴり、ため息をついたりしている今日この頃です。

三陸のどこまでも澄んだオーシャンブルーの海。
その海の波にもまれ、ダシもよく出ることで評判の
昆布を食べて育ったウニが
出回ってきました。

170614ウニ2.jpg

本当にいい味です。
甘く、濃く、ネッチリとして
旨味たっぷりです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へにほんブログ村青森県 ブログランキングへ
↑2つのブログランキングに参加中です。↑
クリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。

20130701_47logo_yokoa.jpg
お取り寄せサイト「47CLUB」には肴町のらぷらざ亭も出店しています。
47都道府県の地方新聞社が地元の特産品・名産品をおすすめするお取り寄せサイトです。

旬菜料理 らぷらざ亭
旬菜料理 らぷらざ亭
JR八戸線本八戸駅 南口 徒歩10分
〒031-0033 青森県八戸市六日町13(地図)
posted by らぷらざ亭 at 09:13| おすすめメニュー